『偏愛ライナーノーツ。』vo.005
19th Mar 2017 pm2:40

8

こんにちは。

ピーターバラカンです。もとい、越智です。

偏愛ライナーノーツ第5弾はストーンズのアルバム。

昨日、ロックンロールの創始者チャック・ベリーが亡くなったとのNEWS。

チャック・ベリーの映画でキース・リチャーズと本気で喧嘩するシーンがあるのですが、かなりの頑固者だったよう。ご冥福をお祈りします。

たかがロック、だけど好きなんだ。と歌う1974年の作品。




vol.005

The Rolling Stones 『It's Only Rock'n Roll』 1974

 

一貫したソリッドなギターサウンドはもちろんキースのリズムギターによる印象。

またミック・テイラーによるブルージーで正統派なギターサウンドが絶妙に混ざり合い素晴らしい出来に。

5.Time Waits for No Oneのミック・テイラーのギターは流れるように絶妙な間で切り込んでいき、それを影から盛りたてるニッキー・ホプキンスのピアノも最高です。

10.Fingerprint Fileはいつにない黒いリズム。ファンキーなベースはミック・テイラーが担当。隠れた名曲。

o0500050013717350287

 

 

LIFE WITH COFFEE! ONLINE STORE